株式会社SALTO

雨の参拝

更新日:2019.07.17
Pocket

初めまして

コマチです

先日、とある熊野神社に行ってきました
その神社は少し特殊で、群馬県と長野県の県境に建っているのです

一つの神社でありながら境内の敷地、社務所、お賽銭箱などが二つに分かれており、
宗教法人までもが二社から成り立っています

神社の名前も二つあり、群馬県側から見ると「熊野皇大神社」
長野県側から見ると「碓氷峠熊野神社」となっています

社殿の傍らにはそれぞれの社名が刻まれた柱があります

普段はその珍しさ、烏で描かれた特徴的な御朱印などに惹かれ多くの観光客で賑わっていますが、
先日のように雨が降っている時は閑古鳥が鳴くほど空いています

境内から一望できる風景や、道中の山間部で見られる深山幽谷の景色、営みを感じる村々など、
自然の魅力をこれでもかと満喫できるおすすめの場所なので、是非一度訪れてみてください

近くには展望公園があり、もちろん晴れた日に行くのもおすすめです

霧が立ち込める日和でしたが、平時とは異なった趣がありました

これはこれで良かったです。映画のワンシーンを見ているようでした

以上、技術部のレンからでした